思春期ニキビケア

思春期のニキビケア

思春期のニキビケア

思春期は、過剰な皮脂による詰まりが動機なので、ニキビケアはここを改善する事から始まります。

 

一番に心がけなくてはならないのは、常に肌を清潔にする事です。わざと夏は汗をそのままにしておくことで皮膚の清潔さを保ちましょう。
洗顔の時には、皮脂をおさえて肌のバランスを整えてくれる弱酸性の石鹸やフォームを使うとよいです。
ニキビのある肌は大変弱い境遇になっていますので、刺激が少ない洗顔料で優しく洗い上げる事がポイントです。洗顔のポイントは、泡を使ってくるみこむように汚れを浮かせる事です。顔にこびりついた汚れを落とすおかげでとはいえ、ニキビのできた皮膚をきつくこすっては肌への悪影響が出てニキビを悪化させてしまいます。
やさしく泡で洗い、やわらかめのタオルで押さえるように拭く事です。
自分の肌にあったニキビケアのクリーム等をつけましょう。自分の肌に合わなかった発端に、にきひが余計酷くなってしまったというケースもあります。

 

思春期のニキビケアニキビを潰すのはダメです!のトップページに戻る

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ